顧客データベース - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

顧客データベース

2016年08月29日

顧客データベース

 

企業にとって顧客の情報は大変重要で、ビジネスには必要な資源です。
これらの企業の事業活動において関係する顧客の情報を蓄積したデータベースを顧客データベースと言います。
顧客の種類には2種類あります。1つはBtoBとしての顧客、つまり取引先の企業情報で、これまでの営業活動、取引情報をデータとして集約するものです。もう1つはBtoCとしての顧客、つまり個人の情報で、個人の嗜好や商品の購入内容をデータとして集約するものです。個人の情報の場合はセキュリティ面で情報漏洩に気をつけなければなりません。
これらのデータを元に、市場のトレンド分析を行い、最適な営業活動のアプローチを行い、市場を開拓、あるいは新製品の開発を実施していくことになりますので、企業にとっては大変重要な資源になります。

【参考記事】

【関連用語】

↑
気になる語句で検索してみましょう!