無料の顧客管理をクラウド上で実現しよう! - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

無料の顧客管理をクラウド上で実現しよう!

投稿日:2016年03月29日

クラウドサービスで顧客管理コストを減らそう

clouds-1117607_640

顧客管理を適切に行うことは営業活動を管理するうえで大切です。ただ、この意識が強すぎて顧客管理に多くのコストをかけることになってしまっては、売上が伸びても利益が圧迫されてしまいますよね。

そんな事態を避けるために、一度無料のクラウドサービスを利用してみてはどうでしょうか。クラウドサービスの中には顧客管理が無料でできてしまうものがあります。

クラウドサービスのメリット

クラウドサービスのメリットは、データの共有がラクにできることです。データがオフィスにある機器ではなくクラウド上に保存されるからです。またこうすることで、オフィスの機器設置スペースを節約することができます。オフィス空間にもコスト削減の波が来ている昨今、まずはクラウドサービスにデータを移行してコスト削減に役立ててみましょう。

そして、万が一オフィスの機器にトラブルが発生したり被災したりした場合でも安心です。データがクラウド上に保存されているので、外出先はもちろん、遠く離れたエリアからでもデータにアクセスすることができます。いざという時にもデータが安全に守られる点も、クラウドでの顧客管理のメリットです。

無料でも安心

CRMフリー1月12日分
無料のサービスとなると、安全性や安定性に不安を感じるかもしれません。しかし、クラウド型サービスでは、多くの顧客を集めることで低コストを実現できます。物理的に必要な機器や設備の数が少ないことから、採算をとりやすいのです。

不安な方は、まずは無料のクラウドサービスをお試し感覚で利用してみてはいかがでしょうか。サービスによって画面の表示などが異なるため、自社に取って使いやすいものを選択しましょう。

画面のカスタマイズができるサービスを利用するのも選択肢の1つです。また、どうしても機能を拡張したい場合は、料金を支払えばプラスアルファの機能が利用できるサービスもあります。

クラウド顧客管理サービスの一例

ここでは、具体的なクラウド顧客管理サービスについてみてみましょう。

代表的なサービスとして、「フリーウェイ顧客管理」を取り上げます。フリーウェイ顧客管理では、クラウド上での顧客管理サービスを無料で使用できます。データを最大3人で共有することもできるので、オフィスに残っている社員と、営業に出ている社員とでデータの共有が可能です。

フリーウェイ顧客管理では、無料であることに加えて、自由に画面をカスタマイズできる点が売りになっています。顧客管理は日々行うので、少しでもわかりやすく、使いやすい画面にカスタマイズしてみましょう。

また、エクセルデータを取り込むことも可能です。これまでエクセルデータで顧客管理を行ってきた、というオフィスでは、データを取り込むことで顧客管理を継続的に行うことができます。

最初はお試しで利用してみようという場合でも、お試し担当社員がクラウドで、その他の社員が引き続きエクセルを利用することができます。

本採用が決まれば、エクセルデータを取り込んで、全員でクラウドサービスに移行しましょう。さらに、どうしても4人以上でデータを共有したい場合は、月2,980円+税で、有料版を利用することができます。利用範囲を拡大したくなった場合でも、料金を支払いさえすればスムーズに有料版に移行できます。将来的に顧客管理を担当する社員数が増えても安心ですね。

顧客管理は、クラウドサービスを利用して行うと、安心かつ低コストです。クラウドサービスは各分野で勢力を伸ばしていることから、今後も一層、選択肢が増えると考えられます。

現在でもすでに、フリーウェイ顧客管理のような、無料で利用できるサービスが提供されています。クラウドをうまく活用し、低コストで高品質な顧客管理を目指してみましょう。

↑
気になる語句で検索してみましょう!