CRMに必要なシステムをクラウドで一括提供してくれる「Synergy!」 - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

CRMに必要なシステムをクラウドで一括提供してくれる「Synergy!」

投稿日:2014年03月27日  最終更新日: 2016年01月28日

はじめに

CRMに必要なシステムをクラウドで一括提供してくれる「Synergy!」1
毎年、さまざまな営業支援システムが発売されています。
中でも近年増えているのが、クラウド型サービスです。
自社でシステムを組むのではなく、インターネットを介してサービスを利用することができるため、設備投資の費用を押さえられるほか、社内以外の場所からでも利用できることがメリットとして挙げられます。

そんなクラウド型サービスの中から、今回は「Synergy!」というサービスをご紹介します。
「Synergy!」は、CRMに必要なさまざまなプラットフォームを提供してくれるクラウド型コミュニケーション・プラットフォームです。

クラウド型コミュニケーション・プラットフォーム「Synergy!」とは?

CRMに必要なシステムをクラウドで一括提供してくれる「Synergy!」2
「Synergy!」は、2013年6月末時点で4,300件以上の導入実績を誇る、クラウド型CRMサービスです。NTTスマートコネクト株式会社や常陽銀行、富士通テン株式会社など、業種の異なるさまざまな企業が導入を図っています。

これだけ多くの企業が導入を図るのには、もちろん理由があります。
それは「Synergy!」の充実したCRMのプラットフォームにあります。

CRMに必要なシステムをクラウドで一括提供してくれる「Synergy!」3

「Synergy!」ではさまざまなCRMサービスを用意しています。
メール配信機能、アンケート機能、DM発送、メール対応管理機能、モバイル機能の5つのCRMサービスが用意されています。
この中から必要なサービスを選んで利用することができるので、不要なサービスにまで料金を払う必要はありません。

例えばメール配信機能なら、名前やアドレスをメール本文に差し込んで、一度に大量のメールやメルマガを配信することができます。また、特定の条件に該当するお客様だけをセグメントしてメールを送ることも可能です。

ECサイトなどを運営している方の場合、購入者に対してフォローメールなどをお送りすることがあると思います。ただ、手動だとついつい忘れてしまったり、かなり手間がかかったりすることもありますよね。
その点「Synergy!」なら、ユーザー登録日を起点に、一定間隔でフォローメールを送ることができるので、いちいち手動で送り先をセグメントして送信する必要がありません。
その他にもモバイル絵文字・デコメ配信機能やコンテンツ差込み配信、配信禁止時間設定などを行うことも可能です。

この他、アンケート機能ではアンケートの作成やレポート機能を利用することができます。またDM発送では、小ロットからのバリアブル印刷対応やDMにQRコードを掲載することができるアクセスフィードバック機能、そしてDMのデザインや発送も一手に行うことが出来ます。その他にもメール対応管理機能、モバイル機能どちらも充実したサービスが用意されています。

さらに「Synergy!」では、プラットフォームとなるデータベースも用意してくれます。
Webフォーム機能や分析機能などが利用できる他、API機能とLINK機能を使って外部システムと連携させることもできます。また、社外にいながら「Synergy!」を利用してメールをはいしんすることができるAメール配信PI機能なども用意されています。
「Synergy!」は文字通り、何もない状態からCRMのプラットフォームをすぐに利用することができるシステムなのです。

また、初期費用が118,000円必要ですが、月額費用が15,000円から利用できるのもうれしいポイントです。
必要なサービスを選んで利用することができるので、不要なサービスにまで料金を払う必要がありません。

また、気になるセキュリティーについても、強固なセキュリティ管理を行っているので安心です。

使い勝手がよく、すぐに始められるクラウド型CRM「Synergy!」。
CRMでお困りの御社の助けになるかもしれませんよ?

※参考サイト
クラウド型CRM・顧客管理システムSynergy! [シナジー!]

↑
気になる語句で検索してみましょう!