法人営業の顧客開拓のマインド2選+テクニック2選 - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

法人営業の顧客開拓のマインド2選+テクニック2選

投稿日:2015年01月19日  最終更新日: 2015年12月15日

法人営業の顧客開拓のマインド2選+テクニック2選

商売と言うのは、守っているだけでは目減りしてしまいます。
それは、多くの方が日常の出費を抑えようとする傾向がある事が原因です。

また、世の中には貴方が顧客に提供しようとしているサービスに類似したものが存在し、常に競争相手は自分のシェアを広げようと狙っているからです。

継続したビジネスを行うには、常に新しい顧客を求めていく事、
つまり、新規開拓営業をするという事が必須という事です。

ここでは、初めて新規開拓営業をする人向けにマインドとテクニックを説いていきます。

マインド1 断られて当たり前と思え

新規開拓営業と言う場合、まずは断られて当たり前と思ってください。

これは、簡単なようで実は難しいのです。

例えば目当ての人にあうどころか門前払いされた時に、
嫌な顔一つしないという事です。

貴方は、相手方のルールも知らずに勝手にやってきた人なのです。

もし、自分だったらどうでしょうか?
しかも、今日は会う事は無理と伝えた時に悪態などつかれたら?

おそらく、その人とは2度と会おうと思わないでしょう。

そして、受付の方は多くの場合女性が取り次いでくれる事が多いはず。
爽やかに去るというのも次につながる一歩なのです。

取り次いでくれる人と親密になる。これが実は目当ての人と会う一番の近道なのです。

マインド2 相手の使用している物を否定しない

もし、あなたが数々の障害を乗り越えて、
目当ての人と面会が出来たとして、あなたの売り込みたいサービスには、
必ず現状の対応している物があります。

貴方はそれを絶対に否定してはいけません。

何故なら、その商品を選定した人は、
今あなたの目の前にいる人であるかもしれません。

むしろ、その可能性が高いと思ってください。
企業の場合だと、その物に対して同一人物がずっと担当しているという事が良くあります。

さらに相手は、貴方の事に対して「何様?」という気持ちを
大きい小さいにかかわらず抱いています。

あなたも見知らぬ人に自分の愛用品を否定されると不快な気持になる筈です。

テクニック1 1度目は情報収集。宿題を貰って帰ろう。

では、ここからがテクニックになります。

あなたが目当ての人にあえて、
商談を始めようとする時に、まず行う事は挨拶です。

自然に爽やかに行ってください。

そして、前置きを短めにし、本題の商品を説明してください。

この時には紹介したいものが何をするものなのかを明瞭に相手に告げます。

そして相手の雰囲気を悟って下さい。

もし、相手に興味がない様子であればその後に何を話してもただ流されるだけです。
しかし、相手が少しでも話を聞こうという雰囲気を感じられたのであれば、
何がしかの興味があるという事です。

もし、相手に興味があるのであれば、ここからは情報取集になります。

一番聞きたいのは現状の物にあえて改善を加えるとしたら
どこを改善したいかです。

それが聞き出せて、貴方の商材がそれを満足できるような物ならばしめた物です。

しかし、1回目の面談で商売を決めないでください。

ここまで来れたのであれば必ず宿題を貰って帰りましょう。
その、目的は次に相手に会う口実を作る事です。

テクニック2 サブの商材も用意しておこう

新規開拓営業の場合は必ず、サブの商材も用意しておいてください。

それは、メインの商材が残念ながら相手の興味をひかなかった場合や
最近相手が貴方の提供する商材と同じ用途に使う物を購入して知っている場合等、
苦労をして手に入れた相手との面談の機会に、貴方の印象を残せないからです。

サブの商材は安くて何個あってもいい物、
若しくは、思いっきり変わった特徴を持っている物です。

笑いネタとも言います。

まとめ

法人営業の顧客開拓のマインド2選+テクニック2選

・法人営業の顧客開拓営業で貴方がするべき事とは

第一に相手の担当者と会う事。

第2に相手の担当者の印象に残る事。

そして、第3に相手に貴方の話を聞く余地を与える事です。

ここまでできれば、今回の商談が失敗しても次につながります。
次につながるというのは法人顧客開拓営業においては8割がた成功したという事です。

また、新規開拓営業を成功させるコツは運をあげる事です。

運が良い時は、貴方の表情も良くなっている筈です。

↑
気になる語句で検索してみましょう!