ビジネスに便利な機能がカスタマイズできる会員制ビジネスサポートサービス「J-MOTTO」 - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

ビジネスに便利な機能がカスタマイズできる会員制ビジネスサポートサービス「J-MOTTO」

投稿日:2014年08月24日

はじめに

グループウェアシステムを導入したいけれど、どんなサービスがいいのかわからないという方にオススメなのが、J-MOTTOです。基本サービスとしてグループウェアを利用できるほか、ビジネスを効率化するさまざまな有料オプションをつけることもできます。

今回は、セールスフォース・オートメーション おすすめランキングにも登場するSFAサービス「J-MOTTO」についてご紹介します。

J-MOTTOとは

ビジネスに便利な機能がカスタマイズできる会員制ビジネスサポートサービス「J-MOTTO」
J-MOTTOはリスモン・ビジネス・ポータル株式会社が提供する、会員制のビジネスサポートサービスです。基本サービスとしてグループウェアソフト「desknet’s」のAPSサービスを利用できるほか、希望に合わせてワークフローやタイムレコーダーなどのオプション機能を利用することができます。

J-MOTTOのメリットは大きく2つに分けることができます。
ひとつは入会から3ヶ月間、基本サービスであるグループウェア機能が無料で利用できるという点です。料金発生前に使用感を確認できるので、まずは1つの組織で試験導入してみたり、御社にマッチしているかを確認するのに便利なサービスと言えます。

ビジネスに便利な機能がカスタマイズできる会員制ビジネスサポートサービス「J-MOTTO」
もうひとつは大塚商会が提供する「たのめーる」やオリックスレンタカーなどの各種協賛企業サービスが、特別価格で利用できるという点です。ほかにも福利厚生倶楽部や西濃運輸などが協賛企業となっており、それぞれ特別価格で利用できます。いずれもビジネスに不可欠なサービスばかりですので、特にスタートアップの企業などにはうれしいサービスではないでしょうか。

また、比較的リーズナブルな価格で利用できるのも、J-MOTTOのうれしいポイントの一つ。コスト面でグループウェアなどの導入が進まないという企業は、一度J-MOTTOのサービスをチェックしてみてもいいかもしれません。

J-MOTTOで利用できるサービスとは

ビジネスに便利な機能がカスタマイズできる会員制ビジネスサポートサービス「J-MOTTO」
J-MOTTOでは基本サービスであるグループウェアソフト「desknet’s」以外に、さまざまなサービスをオプションで付けることができます。ここでは代表的な5つのサービスについて簡単にご紹介します。

ワークフロー

稟議申請などの社内手続きを、ITによって効率化するシステムです。申請件名入力によって承認ルートが自動設定できるほか、代理人による申請や、項目が細かい検索機能などがついています。

タイムレコーダー

勤怠管理システムです。複数勤務形態に対応できるほか、カード打刻にも対応している点やデータをCSVでエクスポートできるなどの機能が備わっています。

営業支援システム

グループウェアソフト「desknet’s」を提供している株式会社ネオジャパンのWeb営業支援システム「desknet’s SSS(サザン)」のASPサービスを利用することができます。日報登録や商談管理、売上管理などの機能が利用できます。

Web給与明細

給与データをWeb上で管理できるサービスです。給与明細のほか源泉徴収や賞与明細の発行も可能です。また社員がWeb上からPDFの給与明細などを確認することもできるので、ペーパーレスで経費削減を図ることもできます。

請求書管理

「請求の助」と呼ばれるシステムを使い、クラウド上で見積書や請求書、納品書の作成から郵送までをWeb上で行うことができるサービスです。どこにいても各種書類の発行ができるので、外出の多い社員が多い企業におすすめのサービスです。

その他にもホスティングサービスや企業信用格付、e-ラーニングが受けられるサイバックスUniv.サービスなどをオプションで付けることもできます。
それぞれの企業にあった機能をつけることができるので、SFA導入が初めての方にも比較的使いやすいサービスではないでしょうか。

 

↑
気になる語句で検索してみましょう!