シンプルな操作で、強力に営業支援するスマートフォンSFAアプリ「eセールスマネージャーnano」 - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

シンプルな操作で、強力に営業支援するスマートフォンSFAアプリ「eセールスマネージャーnano」

投稿日:2013年09月03日  最終更新日: 2014年10月07日

eセールスマネージャーnano

mzl.ugzgqgbe.175x175-75

中小企業は業務の効率化を行いたくても、そのためのIT投資が多額になると、効果が得られる確信が得られないと簡単に導入できない。しかし、「eセールスマネージャーnano」は、導入のための費用が初期費用ゼロ、かつ、月額の1アカウントの利用料が500円と低コストだ。さらに60日間は無料トライアルがあり、まず少数で・短期間で導入してみて、効果を検証することもできる。つまり全くのノンリスクで、営業を強力に支援するSFAアプリが試せるというわけである。

「eセールスマネージャーnano」500円でここまで使える

eセールスマネージャーnano1

「eセールスマネージャーnano」は月額500円という低料金ながら、営業を支援する必須機能は全て網羅されている。IT化されていない中小企業では、人手が少ないので何を確認するにも電話やメール、あるいは直接本人へスケジュールや案件の進捗確認を行わねばならない。そのため、なかなかリアルタイムでは状況が把握できない問題がある。

しかし「eセールスマネージャーnano」を導入すれば、スケジュールや案件情報、営業報告などがスマートフォン上で入力・確認できる。スマートフォンならば、外出の営業職などにとって利便性が高いだろう。もちろんパソコンでも利用できるので、マネージャーなどの管理者はパソコン上から営業の進捗確認や予算実績の管理ができる。

「eセールスマネージャーnano」の詳細機能

1)スケジュール管理

全員のスケジュールが把握できる。会議や同行依頼など調整の手間が省けたり、部下の活動状況を明確に把握したりすることが可能。

eセールスマネージャーnano2

2)案件進捗管理

営業案件の一覧と進捗状況がリアルタイムに更新される。問題の早期発見や早期対応をサポートするほか、顧客毎の受注予定時期や金額まで管理できる。

eセールスマネージャーnano3

3)顧客情報管理

顧客情報を登録することで、住所を地図上に表示できる。また、顧客のホームページへもシステム上からアクセス可能だ。営業担当が急に休んでも、それまでに活動履歴が共有できるので別の者が状況を把握して対応することもできる。引き継ぎが簡単だ。

4)報告機能

顧客との商談や面談内容などを簡単に記録できる。マネージャーは部下の業務管理を、営業担当は過去の経緯を再確認するのに役立つ。

6) 予算実績グラフ管理

予算や受注の見込み、実績などを比較して、その差異をグラフで確認できる。グラフは自動作成されるので、手間もかからない。予算との差異がリアルタイムで確認できるため、予算達成に向けた問題点の把握や対策を早期に実行することが可能になるだろう。

eセールスマネージャーnano4

その他にも、次のような豊富な機能が備わっている。

7)名刺管理・インポート機能
8)音声録音・認識機能(外出先で片手で簡単に音声録音での活動報告や音声でスケジュールや顧客情報などの検索が可能)
9)画像添付機能
10)秘書設定機能(自分が知りたい情報を自動的にメールで受け取ることができる)
11)お気に入り機能(気になる条件でリスト化が可能)

ただし名刺インポート機能はパソコンでのみ利用可能な機能となり、音声による検索はAndroidのみとなっている。

まとめ

SFAを導入して営業の効率化を図りたいが、コストや効果の面から踏み切れないといった企業には、適したアプリといえるだろう。導入もローコストであり、無料期間は60日あるので、十分に検証してから本格導入へと進められる。

↑
気になる語句で検索してみましょう!