マーケティングのトレーニングができるferret One - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

マーケティングのトレーニングができるferret One

投稿日:2017年08月25日

様々な知識やノウハウと、多くの施策を実施する時間と人手を必要とするWebマーケティング。しかし、多くの企業ではひとり、もしくは数名のマーケティング担当者で仕事をしています。

そこで役に立つのが、Webマーケティングの担当者がひとりで知識を身につけながら簡単に施策を実行できる「ferret One」です。

Webマーケティングに必要な機能を備えているだけでなく、トレーニングできる仕組みを持ち、90日間で成果を上げられるのが特徴です。ここでは改めてWebマーケティングとはなにか、そしてferret Oneについて解説します。

Webマーケティングとは?

WebサイトやWebサービスの売上や成果を上げるために行うマーケティング活動のことを「Webマーケティング」といいます。紙媒体や街頭広告、テレビ広告などでは、誰がどのくらいの頻度で広告を目にし、購入に至ったのかを把握することは困難を極めます。それに対しWebマーケティングでは、誰が、どこからきて、どのページを何秒間閲覧し、何回目の訪問だったのかなどの情報を詳細に得ることができるのが特徴です。

主な施策としてはGoogleなどの検索エンジンで検索した際に、自社のWebサイトが見つけやすくなるようにする「SEO対策」や、検索エンジンの検索結果に掲載する「リスティング広告」、TwitterやFacebookなどのソーシャルメディアに出稿する「SNS広告」など、様々です。Webサイトの対象となるユーザーの興味関心や、行動に応じた有効な施策を実施する必要があります。

Webマーケティングの課題

Webマーケティングの世界は進化が早く、これまで効果が出ていた施策であっても効果が出なくなってしまったり、次々と新しい手法が登場するため情報収集が追いつかなくなったりと、Webマーケティングに関するノウハウや知識不足が課題となりがちです。

また、WebサイトやWebサービスの目的やユーザーターゲット、Webマーケティングにかけられる予算など、各社の状況によって有効な施策は異なります。そのため、一般的なWebマーケティングの知識を習得しても、思うように成果が上がらないという状況に陥りがちです。

「ferret One」とは?

「ferret One」は株式会社ベーシックが提供するWebマーケティングツールです。株式会社ベーシックでは、Webマーケティングメディア「ferret」を運営しており、「ferret One」にはそこで培ったノウハウが詰めこまれています。

「誰でも、ひとりでも」成果が出せるようになる

「ferret One」は誰でも、ひとりでも成果が出せるよう工夫がなされています。一般的なWebマーケティングツールを利用すると、サーバの設定やCMSツールなどのインストール、制作会社への依頼などは自社で行う必要があり、ひとりでは業務が回りきらないということも少なくありません。「ferret One」ではCMSやアクセス解析、メール配信、SEO、スマホ対応などすべての機能を備えており、複数のツールを利用する手間がかかりません。

「ferret One」の特徴

「ferret One」の特徴はWebマーケティングの経験がない人であってもひとりで効果を出せる仕組みが整っていることです。成果を上げるために用意されているカリキュラムと5つの機能を紹介します。

90日で成果を出せるカリキュラム

「90日で成果を出す」までをカリキュラムとスケジュールが組まれており、90日後に成果を出せるだけでなく、その後持続的に成長できるスキルを身につけられるようになっています。

またメールなどでのサポートに加え、全5回の講義を実施。集中的に講義の時間を設け、講師から直接学ぶことで不明点をなくし、より理解を深めることが可能です。

Webマーケティングに必要な5つのステップ

Webマーケティングに必要な「計測」「実行」「効果測定」を手軽にかつ確実に行うために5つの機能が用意されています。各機能を見ていきましょう。

計測~目的とゴールを設定する~

Webマーケティングの効果を計測するには、施策の実行前に誰に対して何を行い、どのような成果を求めるのかを定めておく必要があります。「ferret One」では、質問に答えるだけで目的とゴールを設定できるトレーニングシートが用意されており、ガイドに沿って入力するだけでWeb上で表現すべきことや取り組むべきことが明らかになります。

実行~Webサイトやページを作成する

ターゲットやWebサイト上で表現すべきことが決まったら、Webサイトやページを作成する必要があります。そのために次の5つの機能を利用できます。

サイト編集(CMS)

サイトの編集を行うCMSは、専門知識がなくてもパワーポイント感覚で自由にサイトを作れるようになっています。また、テンプレートやプリセットを使用し、目的に沿ったサイトをすぐに作成することも可能です。

レスポンシブデザイン対応

スマホ向けのレイアウトに自動で変換され、わざわざスマホ用のサイトを作り直す必要はありません。

フォーム・CTA設置

フォームに実装したい項目を選択するだけで簡単に作成可能です。フォーム入力のつまづきをなくし、コンバージョンを高めるEFOも反映済です。

Webフォント

株式会社モリサワが提供する「TypeSquare」と連携しており、18種類のWebフォントを利用できます。フォントのバリエーションが豊富なため、デザイン性の高いサイトデザインを実現します。

ブログ投稿

アイキャッチや著者情報など、コンテンツマーケティングに必要な機能を標準で揃えており、手間をかけずにブログの更新作業を進められます。

実行~集客と最適化~

実行した施策から集客ができているのかを検証し、次の施策に反映していく必要があります。「ferret One」では集客を簡単にできる機能が揃っています。

SEO順位チェック

GoogleとBingでの、指定したワードの検索順位をデイリーでチェックし、グラフで可視化します。

ABテスト

同じ内容でデザインが異なるページやバナーなどを複数用意し、どちらの効果が高いか検証することを「ABテスト」といいます。「ferret One」で作成したページは簡単にABテストできるようになっています。

ソーシャル連携投稿

作成したサイトやコンテンツをFacebookやTwitterと連携させ、投稿することができます。作成したコンテンツを多くの人に見てもらうには、SNSを利用した拡散活動が欠かせません。

実行~リード管理~

問い合わせ対応やメールの配信を簡単にできる3つの機能によって、見込み客を購入に導くことができます。

見込み客管理・問い合わせ対応

問い合わせのあった顧客を管理し、対応状況を確認できます。対応漏れを防ぎ見込み客の引き上げに役立ちます。

メール配信

見込み客をセグメントし、一斉メール配信が可能です。HTMLメールにも対応しています。

ステップメール配信

フォーム入力をきっかけに、設計したスケジュールに沿ってメールを配信し、定期的なコミュニケーションを実現します。

効果測定~毎日のホームページの状態を確認する~

ダッシュボード

ログインすると最初に表示され、直近のアクセスやコンバージョン状況などを表示します。

アクセス解析レポート

サイトに訪れた人を分析します。「ferret One」では15種類のレポートに絞って確認しやすくしています。

行動解析レポート

ユーザーごとのサイト来訪からコンバージョンまでの経路を確認できます。

 

まとめ

「ferret One」の機能がわかったところで、実際にどのような効果があるのか、最後に「ferret One」を導入して成果を挙げている企業の事例を紹介します。

関東を中心にメガネ販売をしている株式会社アーバンでは、若い層へアプローチするため、折込チラシからWebを利用した集客施策へ変更。社内に知見がなかったところに「ferret One」を導入し、Webサイトの運用を開始しました。商品情報を充実させたこととWebチラシをダウンロードできるようにしたことが功を奏し、訪問数が増加しています。

「ferret One」はWebマーケティングにはじめて取り組むという人であっても、90日間で成果を上げられる魅力的なツールです。施策の実施や分析のために作業が増えてしまいがちなマーケティング担当者にとって、ひとつのツールで完結し、簡単に使えるというところは、大きなメリットとなるでしょう。これからWebサイトを立ち上げる、すでにWebサイトを立ち上げたが成果が出ずに困っているという方は、「ferret One」を活用したWebマーケティングに取り組んでみてはいかがでしょうか。

↑
気になる語句で検索してみましょう!