【ついに開始!!】営業を強くするSansan無料アプリ333名に限定先行予約を開始!! - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

【ついに開始!!】営業を強くするSansan無料アプリ333名に限定先行予約を開始!!

投稿日:2014年05月13日  最終更新日: 2014年10月07日

はじめに

はやくいってよー

営業成績を右肩上がりに伸ばしていきたいと考える方は多い事でしょう。しかし、「営業成績の数字が伸び悩んでいる」「営業成績が下がり続けている」という方は多くいます。今回は1500社以上の導入実績を持つ、営業を強くすると評判の「Sansan」無料アプリのご紹介をいたします。

※このキャンペーンは終了いたしました。

 

営業を強くするためにSFAツールや営業代行を検討している方は多い事でしょう。しかし、どうしても大掛かりなコストをかける選択になるため、気軽に試しみる事ができないのも事実です。沢山の資料請求やサービス検討のため、多くの営業マンに会うなどする方も多い事でしょう。そのため、ビジネスにおいて重要とされるスピード感はこの時点でかなり遅くなっているのです。

 

しかし、今回ご紹介する「Sansan」のアプリは”無料”です。そのため、実際に利用してみるにしてもすぐに実行が可能。珍しい点としては、無料アプリを組織で利用するという点です。では、実際に「Sansan」無料アプリについてご紹介していこうと思います

名刺を軸にしたデータベース

アプリ紹介(正確にデータ化)

「Sansan」アプリは名刺をデータ化する所から開始します。データ化するのが面倒だと感じる方がいると思いますが、名刺はカメラで取るだけで大丈夫です。後は「Sansan」のオペレーターがデータを手入力してくれます。

名刺を軸にしたデータベースを作る事によって、人物ベースの情報管理をすることができます。

組織で営業ができる

アプリ紹介(kanou )

無料アプリの「Sansan」は組織で営業がかけられるアプリになっています。例えば名刺交換をした相手に対してアポを取る際、社内にもその人物を知っているという情報が入ったらどうするでしょうか?おそらくその人物に対する情報を共有し、アポを取ってもらう事でしょう。そのため、新規での営業も間に知り合いの仲介者がいれば、商談の成功率は”グッ”と上がるため、企業の営業力アップを支援してくれる事でしょう。

 

アプリ紹介(memo )

 

また、失注掘り起こしの際にも役立ちます。人物に対するメモができる項目があります。そのため、前回の商談がどのような展開だったのか、事前に共有できることも可能なのです。

これによって、企業の人脈を最大限に活かせる環境が整う事でしょう。

本業に集中できる

 

アプリ紹介(名刺探す)

名刺のデータ化をする際に、手間のかかる入力作業は省かれます。営業マンは月で多くの名刺をもらうため、名刺の有効活用をする時、カンタンに名刺管理ができるという事は、大きな価値になる事でしょう。

 

また、名刺を管理する機能もとてもカンタンで便利です。名刺を「Sansan」で管理する事によって、名刺のデータを素早く引き出す事ができます。ワンタッチで電話やメール、相手の企業の地図が連動して開かれるのです。そのため、出先での急な訪問や対応にも力を発揮してくれるアプリになっています。

 

 

最後に

いかがでしたでしょうか。今まで有料版での利用となっていましたが、無料でのアプリも充分に営業を強くしてくれる要素があるアプリになっています。現在、リリース前のため機能情報は全て明らかにはなっていませんが、情報は随時予約ページにて更新されていくそうです。限定333名の先行予約になっているそうなので、ぜひとも予約して利用してみてください。

※このキャンペーンは終了いたしました。
↑
気になる語句で検索してみましょう!