タブレット活用営業支援サービス「YUKARi」 - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

タブレット活用営業支援サービス「YUKARi」

投稿日:2014年03月13日  最終更新日: 2014年04月24日

YUKARi

yukari_logo

  • 製品名:YUKARi
  • 開発元:株式会社ドリーム・アーツ
  • 価格・利用体系:こちらからお問い合わせ
  • 製品形態:クラウド

yukari01
(出典:http://www.dreamarts.co.jp/yukari/)

タブレット端末の普及と共に、その手軽さから営業活動にタブレット端末を導入する企業も増えてきています。一方で、パソコンの代替としてしかタブレットを活用できていないといったケースも多いのではないでしょうか。ここでは、タブレットの特徴を活かした営業支援システムの一つ「YUKARi」をご紹介しましょう。

実際にタブレットを活用したノウハウを凝縮した「BaaS」


yukari02
(出典:http://cloud.watch.impress.co.jp/img/clw/docs/614/865/html/010.jpg.html)
株式会社ドリーム・アーツが提供する営業支援サービス「YUKARi」は、同社が実際に営業活動でタブレット端末を活用する顧客の課題解決を支援してきた経験からのノウハウに基づいた「Baas(Best practice as a service)型クラウドサービスです。例えば営業担当者が現場で製品を説明する際に、製品が動いている様子を見せることが口頭や文書で説明するよりも高い訴求力を実現したといった同社の経験が反映されています。またシステムを開発するにあたっては、「営業マンの本来の役割とは何か」という原点に立ち返り、営業マンとは多くの顧客に会って「響感」を生むような営業を行うべきという考えから「響感する営業」という考えに基づいています。そのため、対面営業の現場で効果のあるタブレットならではの特徴を活かしたデザイン、サービスとなっています。

デザイン力と業務コンサルティング力が強み


yukari03
(出典:http://www.dreamarts.co.jp/yukari/)
「YUKARi」での主なメニューとしては「タブレットアプリの制作」「運用管理」「活用サポート」があり、デザイン・制作、システムの構築・運用までを全て一元的に提供します。タブレットアプリの制作としては、会社紹介や商品紹介といった内容を提供しますが、それぞれの企業に適応した高いデザイン性を持つアプリを営業活動で顧客に見せることによって、商品やサービスの魅力をより感性に訴えかけられ、企業のブランドイメージを向上にもつながります。これらのサービスには同社の多くの実績をもつクリエイティブチームの企画・デザイン力と大企業の課題解決経験をもつ業務コンサルティング・開発力が集結され、デザイン性にも機能性に優れた営業支援サービスが期待できます。また開発にあたっては、約1か月間顧客の担当者からヒアリングを行い、実際に営業マンに活用してもらってニーズに沿って適宜カスタマイズが行われます。またサービス導入後も定期的にコンテンツや業務アプリについて話し合う機会を設け、より現場のニーズを捉えビジネスの進展にも合わせた最新の状態を維持し、有効なシステムへと更新されるので安心です。

社内システム機能「ワークステーション」を搭載

その他、営業活動に必要とされる業務ノウハウや社内部門との情報共有は「ワークステーション」として提供し、スケジュール、メールや社内SNS、営業レポート作成や顧客情報検索など、外出先からもスムーズに業務が行えるようになります。営業エリアや役割によって、コンテンツは自動生成されるため、自身にあったメニューを認証端末にダウンロードすることができます。同システムは、まずは営業活動を支援する機能に注力されていますが、今後は業務に沿った機能、例えばレンタカーの貸し出し前後の状態を写真で比較できるアプリといった、同社の個別開発案件でのアプリも提供していく予定であり、ますます多彩な機能が提供されるでしょう。

ニフティクラウドを活用したワンストップ・クラウドサービス


yukari04
(出典:http://cloud.watch.impress.co.jp/img/clw/docs/618/239/html/10.jpg.html)
またシステムの基盤には、ニフティの「ニフティクラウド」を活用することで、顧客の利用規模やコンテンツ数の増減にも短期間でスムーズに対応でき、また高い安全性を確保しています。端末やコンテンツは「Yiマネジメントサーバ」で一括管理されます。端末単位やコンテンツ単位でのアクセスコントロールを行い、規模に応じてセキュアな管理を実現します。利用環境は、iPadにまずは対応し、今後AndroidとWindows 8搭載タブレットにも順次対応する予定とされます。

いかがでしょうか。多くのタブレット端末を活用した営業支援サービスが提供される中でも、「YUKARi」はデザインから運用までのトータルなサービスにより、顧客との出会いの場をより「響感」してもらえるような、企業のブランド価値を向上させることができる営業支援サービスとして期待できるのではないでしょうか。

↑
気になる語句で検索してみましょう!