イニシャルコスト - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

イニシャルコスト

2017年07月14日

イニシャルコストとは、事業や何かを始める、若しくは、新規にシステム・機器などを導入するためにかかる費用です。初期費用とも言われる購入代金、システム設計費、機器の搬入据付費などが相当します。対義語としてはランニングコストです。事業または機器、システムが稼働していく際にかかる費用のことで、人件費、保守管理費、消耗品代、光熱費などが相当します。会計上、事業においてイニシャルコストは費用としては計上されません。固定資産として計上し、減価償却の対象となります。また、事業収支を考える際には、イニシャルコストを収入からランニングコストを引いた収益でイニシャルコストを割ることによって償却年数を求めるのです。リースの場合はイニシャルコストを考えずに済むので計算が簡単になります。

↑
気になる語句で検索してみましょう!