スケールメリット - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

スケールメリット

2017年09月21日

スケールメリットとは、事業を大きくしていくことで得られる経済的なメリットのことです。「規模の経済」ともいわれます。例えば一つの商品を仕入するよりも大量に仕入することで1品当たりの仕入金額をさげる共同購入制度や、フランチャイズの商品物流を一元化することで得られる運賃の低減、不良在庫の削減などです。多くの企業活動はスケールメリットを得る方が得策ですが、手作りオーダー品などの希少価値に基づいた事業ではスケールメリットが得づらいということもあります。また事業を拡大すると管理費用の膨張や、セクショナリズムの発生によって柔軟性と風通しの良さが失われる場合もありますのでコンセプトの重点を何処に置くのかという判断が大切です。

↑
気になる語句で検索してみましょう!