デシル分析 - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

デシル分析

2017年07月14日

デシル分析とは、優良顧客を把握するための簡易的な分析方法です。デシルとは10等分という意味になります。身近な例えでは、1リットルを10デシリットルと表す「デシ」です。デシル分析では、全顧客を10等分します。つまり100人の顧客がいたとしたら、それを売り上げの高い順に顧客を並べ替え、10人づつで区切るのです。また、そのグループが全売り上げの何%を占めるかを計算します。このデシル分析により冒頭のグループは最もその企業にとって売り上げ貢献度が高い顧客群になるのです。しかし、デシル分析では突発的な購入をした顧客が上位に入ることも有ります。ですからデータの扱いには注意が必要です。より詳細に優良顧客を見分けるのであれば、RFM分析の方が向いていると言えます。

関連用語

RFM分析
↑
気になる語句で検索してみましょう!