マインドマップ - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

マインドマップ

2017年09月21日

マインドマップとはイギリスの著述家、トニー・ブザンが考案した、ブレインストーミング方法です。マインドマップはある事象について中心となる表現や思考を用紙の中心に書き込み、そこから放射状にそれぞれの関連した項目を木の根が伸びていくように記載していきます。その形は脳の神経回路と類似しており、記憶がしやすいと言われているのです。ですから、ノート術などにも使用されています。マインドマップは言葉とイメージを結びつけることで効果が発揮する手法です。最初に中心イメージから出てくるBOI(Basic Ordering Idea)と呼ばれる太い根を複数決めます。このBOIはキーコンセプトに相当し、BOIを適切に設定することによって発想の方向性が保たれるのです。

↑
気になる語句で検索してみましょう!