ラガード - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

ラガード

2017年09月21日

ラガードとは、「イノベーター理論」や「キャズム理論」に登場する、5番目の階層の顧客集団のことです。ラガードは全購入対象者の16%の割合となります。ラガードという言葉は「遅延者」という意味を持ち、十分にその商品が普及したとしても懐疑的で購入の決定を渋ります。スマートフォン普及の時代でもあえて、ガラケーを好むような人もラガードに含まれるのです。マーケティング的にはこの層に対して積極的な介入については必要とはしません。その前段の4つの顧客層に商品が普及することで十分に商品が普及したと考えるからです。ただし、ラガードはその商品をじっくりと選定します。ラガードも納得できるような商品が真に商品力が高いともいえるのです。

↑
気になる語句で検索してみましょう!