3C - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

3C

2017年09月15日

3Cとは、事業分析をする際に考慮する・Customer(市場・顧客)・Competitor(競合)・Company(自社)という3つの要素のことです。この3つの要素を分析するフレームワークを3C分析といいます。3C分析は事業を始める前の仮説の組み立てや、事業戦略の構築などに効果的です。Customaerにおいては、市場規模、顧客ニーズなどを記し、顧客のターゲットを絞り込みます。Copetitorで分析することは、その事業の競合相手は誰か、競合相手の特徴、自社の締めるシェアなどです。Companyにおいては、競合と比べて自社の強み、事業理念、経営資源などを記載します。ここで自社の強み付いては、競合よりも強いということが大切です。いくら自社が強いと思っていても、相手の方が強ければ強みにはなりません。

↑
気になる語句で検索してみましょう!