O2O - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

O2O

2017年07月14日

O2Oとは、「Online To Offline」の略で、ネット上の情報と実店舗を結び顧客誘導を行う仕組みのことです。具体的な例で挙げると、食事店のクーポンサービス等が挙げられます。顧客の購買行動を促す情報取集は広告ベースから、インターネットでの告知およびSNSなどによる口コミが主体へと変化してきました。場合によってはショールーミングと呼ばれる、実店舗での情報取集後にECサイトで購入するという活動も行われるようになったのです。しかし、実店舗では店員という労働者を抱えています。つまり、実店舗の売り上げが上がらなければ、雇用の場が失わることになるのです。その為、ネット上にいる顧客を実店舗に導く、若しくはECサイトと実店舗の利益を共存させていくことが今後の課題と言えます。

↑
気になる語句で検索してみましょう!