SQL(Sales Qualified Lead) - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

SQL(Sales Qualified Lead)

2017年09月21日

SQL(Sales Qualified Lead)とは、営業部門が顧客を直接訪問して得てくる商談案件のことです。引き合いとも言います。SQLは顧客が必要に応じて、発生させるものですから、商談の始まりからクロージングまでは比較的短期間です。ただし顧客の必要性がベースの為に、主導権は顧客側にあり、利益や納期などが厳しくなる傾向があります。一方でマーケティング部門が育ててきた優良見込み顧客をMQLと言いますが、セールス部門がなかなかMQLを追いかけられないのが問題です。競争の激化と需要の低下からSQLをとるだけでもセールス部門は圧迫されており、MQLまで手が回らないということなのですが、MQLは利益率、そして未来の顧客なのでセールス部門もコアタイムを増やして余裕を作り対応することが必要です。

↑
気になる語句で検索してみましょう!