TAT - SFA Hacks - SFA徹底攻略!SFAの今を伝える

SFA徹底攻略!SFAの「今」を伝える

TAT

2017年09月21日

TATとはシステムなどに何らかの処理を要求してから、その処理が完了し、必要な状態で情報を受け取りするまでの時間のことです。英語で書くとTurn Around Time(ターンアラウンドタイム)となり、それらの頭文字をとった言葉となります。TATの構成は3個。一つは命令を入力する時間です。どのような作業も命令がなければ始まりません。もう一つは入力された命令を処理している時間。この時間のことだけをさしてレスポンスタイムという場合もあります。最後は処理した結果を出力する時間です。この出力までの時間が不必要な場合はレスポンスタイムが終了した時点がターンアラウンドタイムの終了時間となります。IT用語以外では製造業で使われる場合もあり、設計期間や製造期間を指して使用されることが多いです。

↑
気になる語句で検索してみましょう!